2月3日 日曜 田町 魂を解放するブレイクアウトワークショップ

2018.12.10  Chikako Natsui
/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /

あなたの魂を解放する

私たちの生活を彩るたくさんの色。

どの色にも、長所と短所が表裏一体で存在します。
それはまるで、人間に男性と女性という陰と陽の部分を担う性別があることと同じなのです。

私たちはみな、三つの性別を持っています。
ひとつは肉体の性別。遺伝子が持つ XX と XY の性別。
ふたつめは、心の性別。
肉体と心は、必ずしも同じ性別を持っているわけではありません。

その代表が、トランスジェンダーと呼ばれる肉体と心の性が相反する人たち。
同性愛の人たちも、性愛の対象という部分だけで言えば、心と肉体の性別が違うケースですね。

最後、みっつめは魂の性別。

魂や宇宙について学ばれた人はご存知かもしれませんが、次元が上昇していくと性別にとらわれないエネルギー体になります。つまり、魂は両性具有、もしくはどちらにも属さない中性なもの。

色はエネルギーなので、魂と同じく両性具有であり、性にとらわれない自由なものです。
そして、エネルギーは波動。つまり、光でもあり音でもあります。

今回のワークショップでお伝えしたいことは、

「自分のコアを見つめ、自分の性別をあるがまま受け入れることは、現実生活においてとても大事であるということです」

色は、肉体とも深い関係性が有ります。
身体のある部分に何かが起きたとき、色で対処することもできます。

どうしても自分に自信がもてない。
その根本は、実は自分の肉体の根っこを受け入れていないからかもしれません。

肉体の根っこに当たる部分は何色で、どの部分だと思いますか?

インドでは、人体にはチャクラと呼ばれる光の輪があるとされています。
第一から第七までの肉体に存在するチャクラ。
第一チャクラがあるのは、会陰からおへその下にある器官。
わたしたち人間の命をつなぐ器官、生殖器です。

第一チャクラの色は、赤。

赤の持つ意味は、「今ここ」に在る。

あなたが、自分の肉体の根っこを受け入れ認めるだけで、
人生は好転します。

何故、そう言い切れるか。

それは、私の実体験だからです。

私は、ずっと自分自身の性別を上手く受け入れられず生きてきました。

だからこそ、同じように悩まれている人にこの事実をお伝えしたいと思います。

色は自由です。

そして、あなたも心のまま、自由に生きることができます。

あなたの選ぶ色は、あなたの個性であり、あなたそのものです。

昨年9月に「自分のコアを固めるワークショップ」を実施いたしましたが、そちらに体感ワークを加えバージョンアップしたワークショップです。

性に対するトラウマや苦手意識がある人。
何をやっても、自分にいまひとつ自信が持てない人。

そんな方に向けた、色彩学とセクソロジーを合体した、レインボーセクソロジーオリジナルのワークショップです。

前半は、セクシャリティという考え方や、私がこれまで体験した中で導き出した、ベースチャクラの重要性と色の関係性についての講義。

後半は、参加者皆さんに体験していただくブレイクアウトセッションです。

3時間と聞くと、非常に長く感じられるかもしれませんが、終わった時には、あなたを無意識のうちに縛っていた思い込みや、ネガティブな感情を破り捨てて、新しい自分へと脱皮したことを実感いただけます。


皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

日程

2月3日 日曜 13:00〜16:00

場所

東京都港区芝4-7-6 芝ビルディング704

内容

魂を解放するブレイクアウトワークショップ

関連記事 レポ:自分のコアを固めるワークショップ 縁は異なもの味なもの!

金額

10,000円(税込)
※当日現金でお支払いください。

講師

オーラソーマ(R)エッセンシャルズプレゼンター
セクシャルマイノリティ にじの青

関連記事 アダムとイブがりんごを食べた! セクシャルマイノリティ・にじの青

備考

※筆記用具をお持ちください。
※動きやすい服装でご参加ください。

お申し込み

次の「お申し込みはこちら」を選択してください。
※お申し込みには会員登録(無料)が必要です。
お申し込みこちら

お問い合わせ

霊性の高いスピリチュアル情報サイト「Cosmic Academy Japan」
cosmic connect 夏井誓子
08043714292
info@cosmic-aj.com