【東京】10月24日 日曜 宇宙神子! 風の時代をいきる! インナーヒーラーを目醒めさせ、内なるドラゴンを揺り動かすヒーリングワークショップ🐉💖

2021.10.2  Chikako Natsui
/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /

 

インナーヒーラーを目醒めさせ

幽界にある魂を解き放つ

 

やがて、内なるドラゴンが目醒め

惑星にあるドラゴンとシンクロする。

 

そのとき、大宇宙から聖なるエネルギーが

多大に宇宙神子に流れ容る。

 

 

インナーヒーラーとは、その名の通り、自分の内にあるヒーラーのことです。

自分を癒し、回復させる力。愛する力、信じる力。
インナーヒーラーが活動しているなら、天地のさまざまなフォースを需要する力を増大させます。

エネルギーを浄化し、心身を整えていく過程でもあり、それは自然治癒力の回復ともいえるでしょうか。

 

でも、この世界はさまざまな要因により、ひとの内なるインナーヒーラーは休止状態です。

そのため、ネガティブエネルギーの貯蔵庫ともいえる幽界とのつながりが強くなり、世の中に恐れや不安がかたち作られ、蔓延しています。

そのエネルギーは時として地にある低位の八百万や精霊たちを刺激し、さらなる社会不和をこの世界に引き起こします。

ネガティブエネルギーの悪循環。

この惑星は長らくその状態にありました。

 

時が満ちました。

 

これまで惑星とそこに住まう生きとしいけるものが関わってきた重いエネルギーを洗い流し、吹き飛ばし、焼き尽くす時代へと移り変わってきたのです。

惑星がうまれ変わりの準備に入ったと、星々は語り、時のスピリットが伝えます。

 

ただ、このまま状態が続くのなら、惑星に住まう人びとが前の時代のクセ、支配と依存の習慣を手放すことができないのなら、惑星は重いエネルギーを振り払うように、激しい浄化作用がおきることでしょう。

水と風と火の勢いは増し、浄化され尽くすことでしょう。

 

風の時代。

エネルギーはもっと軽くてもいいはず。

 

これから先、地球の大スピリットの進化にともない、この惑星にあるエネルギーは軽くなっていくでしょう。

風が吹くがごとし。

まさにです!

 

だが、しかし、なぜ風が吹く!?

 

そうです。祓いたまえ、浄めたまえです。

すでにエネルギー体が軽くなっているスピリットは、その風に乗り、コントロールしながら、どこまでもどこまでも運ばれていくことでしょう。

反対に過去生からの重いエネルギーがそのままの状態なら、浄化の過程は辛いものになるかもしれません。

霊的二極化。

ワンネスへ向けての、選別。聖選

 

もっと楽に惑星の変容・移行はできないものだろうか・・・

 

恐れと不安のエネルギーを払拭する活動期に惑星が入った頃、その変化が合図となり、呼応したかのように、惑星の変容をサポートするためのグループスピリットの転生が始まりました。

ちょうど前の世紀の後半に入ったあたりでしょうか。

さまざまな国で、場所で、人生において、あるスピリットは表立って、あるスピリットは後方で、フォースとともにあり、属するグループの指揮官のもと活動に入ったのです。

すべてはグレートスピリットの意志!

あらゆる次元にあるスピリットがグループの霊的属性にしがたいエネルギーをシンクロさせながら、惑星で奉仕を行っています。

その奉仕は、霊的進化のための魂の修練でもあります。

宇宙神子にとって、それは大宇宙への愛・惑星への愛・人びとへの愛の証でもあります。

その昔、人びとの生老病苦を取りのぞかんため、孤独で苦しい修行に身を投じた修行僧のごとく。

はたまた、神の愛を説き、十字架に磔となったイエス・キリストのように。

形にならないことで愛を伝えるのは、ひとの世は不安定であり、とても難しいです。

そのため、誰にも認められず、ひとと霊のはざまで、多くの宇宙神子は途中から霊的迷子になりやすいのです。

 

そのため、グレートスピリットの計画を遂行するためには、グループスピリットが放つフォースを感受する必要があります。

直感によってもたらされる魂からのメッセージを感受しなければ、聖なる道・真へと導かれません。

繰り返しいっているように心身を整え、エネルギー体の純化が不可欠です。

ひとであり、魂とつながり、霊(スピリット)として聖なる道には、それなくしてたどり着けません。

私利私欲を無くし、執着するこころを手放し、フォースとともにある。

それはグループスピリットの活動への参加でもあり、ひととしても創造的で安定した状態を意味します。

 

惑星の変容をサポートするには、そこに住まう人びとや異世界の住人に変容を促すには、まずは自分が自分をサポートできること。

自分を癒すことができなければ、他者を、惑星を癒すことができません。

自分を愛することができなければ、他者を、惑星・・・

自分が自分に対してできないことを、外の世界で成すことはできません。

鏡同志・表と裏。

 

まずは、インナーヒーラーを目醒めさせ、自分自身を癒し、高い次元とつながるための最適の状態にエネルギーを回復しましょう。

外側から刺激してくる波動の低いエネルギー体になんら影響を受けない状態をつくリましょう。

 

聖なる奉仕者

聖なる光の仕事人

聖なるヒーラーは、

ひと的意識、知識で技能や技術ではありません。

大宇宙が放つ聖なるエネルギー・フォースを媒介し、癒しの・修復のエネルギーに変換し、それを惑星へと循環・円環します。

純粋なる大宇宙のエネルギー、聖なる愛のエネルギーの媒介者となるのです。

高い次元にあるスピリットの媒体となることです。

 

聖なる愛は、ひと的な愛だけではありません。

聖なる癒しは、技術や知識、力技ではありません。

ひとのエネルギーでひとに接するなら、施術者はいつしか疲弊するでしょう。

病気になるかもしれません。波動の低いエネルギー体に憑かれたり、乗っ取られたりするかもしれません。

 

では、聖なる仕事人となるには、どうすればいいのでしょうか?

まず、「知る」です。

自分にとって不都合な現象を作り出し、魂を幽界に囚われの状態にしているエネルギーを知ることです。

次に、そのエネルギーの「解放」です。

エネルギーは常に引き寄せ、シンクロしあっています。重いエネルギーには重いものが呼応し、その逆もまた然りです。

最後に、エネルギーの「変容」です。

エネルギーの方向転換です。

 

風の時代をいきる聖なる仕事人!

ピンときた方はぜひ、ご参加ください。

 

 

 

日時

10月24日 日曜 13:00〜16:00

 

場所

東京都千代田区飯田橋1-8-9  ニューシティハイツ飯田橋707

 

内容

インナーヒーラーを目醒めさせ 内なるドラゴンを解放する

知る

解放

変容

3ステップを説明とワークで進めてまいります。

リーディング・チャネリングの基礎・練習にもなります。

 

※参加者様のエネルギーによって回ごとに変わります。そのため以前ご参加の方でも大丈夫です!

 

金額

5000円(税込)

※当日現金でお支払いください。

 

人数

4名様

 

講師

cosmic connect 夏井誓子

 

持ち物

筆記用具

 

備考

リラックスした服装でご参加ください。

 

お申し込み

次のEメールアドレスまでお知らせください。

info@cosmic-aj.com

または、

chikako.natsui@cosmic-aj.com

 

(お知らせいただきたい内容)

表題:10月24日 インナーヒーラーを目醒めさせるWS

お名前
eメールアドレス
連絡先
人数