ホントウの幸せを阻むダークエナジー 大宇宙への道を塞ぎ始めた! | Cosmic Academy Japan:ワンネス 聖なる愛の光で宇宙をつなぐ

ホントウの幸せを阻むダークエナジー 大宇宙への道を塞ぎ始めた!

2019.2.19  Chikako Natsui
/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /

 

目醒めは、その魂と大いなる宇宙の契約。

全身全霊でこの世界を生ききること。

 

そして、そこには「行動」が含まれる。

どんなことでもいい。

初めの一歩。外へ踏み出す勇気と行動を大いなる宇宙は待っている。

 

魂へのコネクト

魂の回復

魂の目醒め

魂を生きる=今生での幸せ

地球のアセンション

大宇宙との統合

 

それは、わたしの魂がこの世界へやってくる前の約束、誓い、契約。

大宇宙からのメッセージを受けて、天と地をつなぐためのあれこれ。

 

だから、「わたし」という魂も含めて、基本契約から大きく外れることはない。

もし、外れようものなら、物事はうまくいかない。

 

ここでのことは、すべて「わたし」という魂が経験させられたことに基づく。

そこで理解したのは、スピリチュアルな世界を頭で理解しても、魂を生きることにはならない。

識ったからといって、魂活動が始められるわけでもない。

魂を生きるとは、大宇宙との統合に向け、自分自身がアセンションしていく過程でもある。

 

 

しかし、これまで通りの生き方をしていては、アセンションはしない。

アセンションのためには「行動」が必要だ。

 

なぜなら「行動」することで、エネルギーが活発に動きだす。
最初の一歩が次の二歩目を連れてくる。
三歩目、四歩目と歩いていたなら、次のステージへの扉が見つかる。

 

アセンション、魂を生きる、幸せになる。

心身魂が整い始めると、そこへつながる道が見えてくる。

 

このサイトの目的のひとつは、個人が幸せになることだ。

それは物質的なことではない。

魂が喜ぶ、幸せを指す。

魂が喜び、波動が上がると、そのエネルギーがこの世界を取り囲むネガティブ・エネルギーが小さくなり、地球のアセンションへとつながる。

 

しかし、前述のとおり、急に魂の目醒めにはならないし、スターシードなどの宇宙ソウルの多くは、辛い環境を選んで転生してきているので、幸せの意味が分からない場合も多い。

心身が壊れていて無気力になっているとか、波動の低いものに影響を受けて魂の道から大きく外れて迷子になっているなどもある。

そのため、まずは魂へコネクトし、輪廻転生で失われた魂のエネルギーを回復させる。

なんでもそうだが、起き上がるにも、その後の活動をするにも体力が必要。

同じように、魂もエネルギーを回復しないと、幸せになるための生き方が選択できない。

 

以下は、大宇宙への統合までを表し、
当サイトでは、様々な活動を通し、カルマの手放しまでをサポートしている。

 

 

大宇宙への統合

 ↑

カルマの手放し

 ↑

アセンションし続ける。

 ↑

気づき、直感、第六感が当たり前、ガイドにつながる

 ↑

アセンション

 ↑

心身(肉体・霊体)を守りつつ、癒す・浄化・調和する

 ↑

魂の回復

 ↑

魂へコネクト

 

 

 

アセンション。宇宙とつながる!

そんな言葉を聞くと、何かものすごく凄い経験ができて、幸せな世界、天国を連想しそうだが、ぶっちゃけ、それは幻想の世界。
アセンションすると、これまでの惨めな自分の何もかも変わって、明日から幸せな人生になる!などと、何かの広告のようなことはない。

確かに、beginner’s luck・ビギナーズラック的に、衝撃的な経験をすることもあるが、そうそう多くはない。

しかし、通常のアセンションは、じわじわやってくる。だから、自分でも気づかぬ間に変化していき、気づいたら変容していて、魂を生きて、幸せになっている。

以前にも書いたが、急激なアセンションは心身・環境・事象への影響がとても大きいので、健康体ではない、メンタルが弱いなどの場合には、気をつけなければならない。

 

また、スターシードなど、地球のアセンションをサポートするためにこの世界へやってきた宇宙ソウルたちは、辛く苦しい体験〜アセンションまでの過程そのものが、なにかの形で役に立つようになっている。
だから、近道、抜け道などのショートカットができないかもしれない。

私利私欲で近道、抜け道しようとするなら、迷路にはまり込み、ぐるぐる回らされて、結局、また元の位置に戻って最初からやり直し!となるように思う。

現界にある自分がどんなに求めても、それが霊界にある魂の筋書きにないものなら、そうはならない。

 

アセンションすれば、明日から世界が変わる!という幻想は、自分の内なる影が引き寄せたネガティブ・エネルギーに見せられたもの。

さらに、スピリチュアルという、本来、神聖、聖霊の世界を、エゴイズム的な世界へと導こうとする闇のエネルギーかもしれない。

あらゆるところに、ネガティブ・エネルギーはちょいちょいと顔をだしては、この世界を混乱させる。

いや、もはやこの世界だけはないのだろう。

ネガティブ・エネルギーは、大宇宙へとつながる聖なる道まで塞ごうとしている。

だからこそ、高い波動をもつスターシードの覚醒が必要なのだ。