スピリチュアルリーダー・シャーマンの魂 | Cosmic Academy Japan:ワンネス 聖なる愛の光で宇宙をつなぐ

スピリチュアルリーダー・シャーマンの魂

2018.9.2  Chikako Natsui
/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /

「スピリチュアルリーダー」

 

3年前のことだった。

外国人ヒーラーのセッションで、そう告げられた。

その時は、「スピリチュアル」の「ス・・」くらいほどの理解しかなかったので、何を意味しているのか、分からなかったし、興味もなかった。

それよりも、そのとき言われた、

「エジプトの時代も、ギリシャの時代もあなたはシャーマンだった」

シャーマン。

その言葉がこころに残っていた。

 

その時、霊的な活動をしていた訳ではない、見えない世界に少しだけ興味があっただけだった。
スピリチュアルリーダーやシャーマンという言葉が、カチリと鍵を開けた。

「死への恐怖と興味」が主訴で始まったセッションは、現在から過去生へと導かれ、そして誰も寄り付くことのない地下牢の鍵を外したように思えた。

だが、まだその時は、地下牢の扉が開けられることは無かった。

 

3年という月日をかけて、徐々に徐々に開かれていった扉・・・。

そして、自分がどんどん変わっていく。

これまで曖昧だった感覚がしっくりと自分に馴染んでいく。

この8月。いつもより長く実家に滞在していた。

地霊を始め、様々な異界のエネルギーとのコミュニケーションが、これまで薄々感じていたことが確信へと変わった。

昨年から答えをずっと探していた。

なんだろう? この感覚は? この感じは? 見せられる映像は? 頭の中を行き来する言葉は? 肉体に感じるこれは? この切羽詰まった感じ? 

自分であって自分じゃないような・・・

今までの自分と新しい自分がいる。 怖いけど、安心する。

統合できずに居心地の悪い1年が過ぎた。
自己受容とは、難しい。

魂の本質と自己が一致して初めて自己受容といえるのではないかと思う。
今になって急に、「スピリチュアルリーダー」という言葉現れた。

その言葉が私の中で、リピートする。久々の再会の言葉。

スピリチュアルリーダー。なにを意味するのだろう?

大いなる宇宙から降りてくる言葉は、キーワードのみ。
最初はなんのことだかさっぱり分からない。答えは後からやってくる。
思わぬときに「あっ、そうだったか!?」とか、誰かからもたらされて、ネット検索して、本を読んでいて・・と、突然やってくる。

 

スピリチュアルリーダーとシャーマンはつながっていた。

ところで、シャーマンとは何か? 知っているようで分からない。

シャーマンとはトランス状態に入って超自然的存在(、神霊、精霊死霊など)と交信する現象を起こすとされる職能・人物のことである。(ウィキペディアより)
世界各地にシャーマンは存在する。

日本では、青森県の恐山のイタコ、沖縄県のユタなどがそれに該当している。
また、シャーマンとはいわないが霊媒や口寄せ、拝み屋の仕事は世界中どこにでも存在する。
もちろん日本にもいる。
シャーマンが超自然的存在とつながる方法は、様々。
簡単に言ってしまえば、以下のようなトランス状態といわれる変性意識に入る。

脱魂 ある人物の霊魂が身体を離脱する
憑依(憑霊) 神霊・精霊がある人物の身体に憑くこと

また、宗教人類学者の佐々木宏幹氏によると、憑霊も細かく分類し、憑入・憑着・憑感などに分かれるらしい。

それについては、専門でもないので説明は省略するが、自分を当てはめてみたときに、どうやら「憑感」タイプ。
自分の意識がありながら、他の霊的エネルギーを感じる。

トランス状態は、変性意識ともいわれるが、自分の意識をなくしてしまう場合や様々なケースがある。

私は、説明が難しいのだが、意識を2/3を違う世界に飛ばしている・・・とでもいえばいいだろうか。


そして、スピリチュアルリーダーは、精霊を統御する精霊統御型といわれるとか。

要は、様々な神仏や自然、動物や鉱物など、異界の霊を呼び出し、それらのエネルギーを借りながら、治療、予言、祈祷、呪術、カウンセリングなど、幅広い役割をこなす。また、霊的世界の思い伝え、部族社会を導くなども行う。

私は、シャーマンを名乗っているわけではないので、治療や呪術などを行わない。

しかし、他者のエネルギーをコピーし、自分自身の肉体を使って浄化をしている。
それを最近気づいた。
だから、病気や大きなストレスを抱えていたり、波動の低いエネルギー体をくっつけている人のそばに行くと、以前は何か分からないうちに自分自身が不調になったりしていた。
そして、魂が知っている。この世界の不調和や人間の病気やトラブルがどのようにして起こっているのを。

例えば病気になったとしたなら、肉体の治療や癒しだけでは済まされない。

肉体はいっとき良くなっても、霊体の治療が済まないと、また繰り返すことがある。もしかすると、そこには幽体に書き込まれたネガティブなエネルギーが邪魔をしていることもある。

それから、体質によっては、他者のエネルギーや場所のエネルギーなど見えない波動の低いエネルギーに影響を受けていることもある。

 

シャーマンを選んだ魂は、転生を繰り返しても、その生のいずれかではやはりシャーマンになることを選ぶという。

大いなる宇宙=神とのつなぎ役。様々な世界とのつなぎ役。

あるときから、徐々に見えないものの声が聞こえ、気配を感じ、匂いや音も聞き分けるようになった。

頭がおかしいと言われることが怖くて言わなかったが、天使や精霊を目にすることが度々あった。

スピリットベア。夜中に目を開けると、熊の精霊たちが私の化粧道具のところを登ったり降りたりしながら遊んでいるのを見た。なんだか笑ってしまった。私にとって、それは当たり前の世界すぎて、怖いとか驚くとかは一切ない。

白い影に浮く絵、プラーナや波動の低いものたちが訪れることもある。
夜中に波動の低いものが助けを求めてやってくることもある。
何より、昨年、奈良の三輪山で経験した感覚、神が一緒にいるという感覚はひとに話していいものかどうか・・・少々お茶を濁していた。

しかし、気のせいとか、錯覚でしょ・・・は、自分を、魂を受け容れていないこと。

自己受容をしていないことになる。それは、私自身のエネルギーの不調和と起こし、疲れさせる。
八百万の声、存在、精霊の存在、地霊の存在、死霊の存在。動物が何を語りたがっているのか、風は何を問いかけているのか、雲のメッセージは・・・実は私は、それが分かる・・・ようだ。
加えて、邪霊や動物霊など波動の低いものの区分けもできる。
その魂が肉体を脱ぐカウントダウンも分かり始めた。

また、最近では創世記の神々がやってくることもある。

様々なチャンネルを通して。それはやってくる。目を瞑ればそこには違う世界がある。

これもまた魂の約束。
ふと、この記事が目に止まった。

人がシャーマンと認められる過程にはいくつかの種類がある。社会によっても異なる。
召命型 – ある日突然心身の異状(巫病)として現れ、神霊によって選ばれたものと見なされる。選ばれようと願っていてもなれるものではないが、選ばれてしまったら本人の意志で拒絶することも困難。(ウィキペディアより)

 

なんだか納得した。

私自身も、特に神に選ばれたいとも意識的には思っていなかった。
ただ毎日健康で幸せに暮らしたい。ふつーに。そう思っていた。
他の誰とも変わらない人生を疑ってもみなかった。

しかし、魂の約束がそうなら、いずれそれはやってくる。

そして、拒むことはできない。なぜなら、拒めば、病気を繰り返すらしい。
その道を邪魔するものがいるのなら、遠慮なく排除される。


昨年から神旅を始めた。

それは、facebookでみた1冊の本がきっかけだった。
そこに「行かなければならない!」と、切羽詰まった気持ちになった。
「行きたい!」とか、そんな生易しいものではなくて、「行かなければならない!」となった。

それが初めての呼び出しだったのかもしれない。

山奥の人気の少ない、地味な神社。

しかし、華やかな神社にはない、強く厳しいエネルギーを感じた。

無音。祈りを捧げていると、なぜか懐かしさを感じた。

祈り、祭壇。それは私にとっては当たり前の世界。

 

そこで初めて八百万の声を聞いた。

「この場所をひとに知らしめる必要はない。知らしめる必要のある神社を伝える」のだと。

八百万の前に佇むと、歓迎されていることが全身で分かる。

カラスが鳴き、結界が解かれる。風が吹き、歓迎の意を伝える。

どうしてここに来たのか?

分からないけど、やはり、来ることになっていたのだろうと、理解できる。

時に、八百万のメッセージが届くこともある。その縁のある神々のメッセージがくることもある。


狂ってるって思われるのだがいやだ、身近なひとにしか話してこなかった。
そこから神旅は始まり、様々なチャンネルを通して呼び出される。

誰かの一言、匂い、夢、映像・・・その度に、「行かなければならない」とスーツケースに荷物を詰め込む。

cosmic connect

異界の様々なエネルギーをこの世界でつなげ、現界と霊界に変化をもたらす。

大いなる宇宙=神の導管であること。

それがこの魂の役割、使命、目的。

意識では全く望んでいなかった。

しかし、それは決まっていたことだった。
そして、ここで書くことは、私の宣言に他ならない。

大いなる宇宙=神への宣言。
自分の魂を受け容れること。

 

 

スターシードセッション
自分が何者なのかを知り、魂に沿った生き方を選び、
あなたが息をしやすい場所・仕事を一緒に見つけます!
また他者からのネガティブなエネルギーを受けない方法もお教えします!
http://www.cosmic-academy.net/session/chikako-natsui/

Cosmic Family relationships 家族(親子)関係セラピー
主に家族関係に焦点を当てたセラピーです。
社会生活、仕事、お金関係の悩みは、主に父親から、
恋愛、結婚なども含めた人間関係の悩みは母親からの
影響が大きいといわれます。
今生の家族関係だけではなく、宇宙全体を一つのファミリーを
考え、あなたと宇宙の家族関係をセッションしていきます。
http://www.cosmic-academy.net/session/cosmic-family-relationships/

メルマガ配信中!
最新ワークショップ情報を始め、
世の中で起きている出来事をcosmic connect夏井誓子が
スピリチュアルな観点から見ていく「ちょっとびっくり」の
プロローグ!
登録はこちらから!
http://www.cosmic-academy.net/member-registration/register-member.php

アメブロでもブログ発信中!
https://ameblo.jp/cosmic-chikako2017