場の浄化! 絶大! 大祓祝詞! | Cosmic Academy Japan:ワンネス 聖なる愛の光で宇宙をつなぐ

場の浄化! 絶大! 大祓祝詞!

2019.1.20  Chikako Natsui
/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /

 

セッション前、お部屋の浄化は欠かせない。

すず、アロマ、そして欠かせないのがダウンロードした「大祓祝詞」

効果は絶大!

私も含めたその場に存在するアイテムのスピリットと祝詞の言の葉のエネルギーがシンクロして、周波数が変わる。

祝詞のもつ言霊、高い霊的エネルギーがその場を浄化してくれる。

そして、入室から場を整え、お客様がいらっしゃるまでの間、大祓祝詞を聴きながら、私自身のエネルギーも整え、しばし瞑想状態を味わう。

 

その日も、いつもと同じルーティーンだった。

大祓祝詞を聴きながら、瞑想状態・・・突然、目がヒクつき始めた。

意識に反して、右の目の周辺が勝手に動く。続いて左目。

祝詞は続く・・・。

こころの中で、「なんだ? なんだ? これは?」

さらに今度は、口が開き始める。顔全体を運動しているように、また、昔テレビで観たクシャおじさんのように、顔全体がクシャクシャと動いていく。

例えばこれが、美容のために、誰かの誘導に従ってとか、YouTubeの動画を見ながら、順に顔の筋肉を動かすのなら、意識的なものだろう。

そうではなく、顔の筋肉があっちこっちと動きたがっている。

動かした箇所から、何か・・・悪しきものなのか、不要なエネルギーが放出されている。

 

大祓祝詞が終わるまで顔は動きたい放題、動いた。

 

さて、その日のセッションが終わり、帰りの電車の中で、「さっきのあれは何だった?」と、クシャおじさん現象をふと思い出した。

そういえば、今朝は目の周辺の筋肉が重く、痛く、目が重たいと思っていた。

その前日は、長い時間パソコンに集中した。が、その後だった、
目を守ることなく、そのままネットサーフィンをしたり、動画を見たりした。

それが良くなかった。と、朝起きた瞬間に思った。

 

しかし、大祓祝詞で経験した顔の筋肉運動は、それだけじゃ無いことと私に教える。

長時間、目を緊張させてパソコンの画面を見続けるのは、肉体に対して優しいことでは無い。
さらに、パソコンで見ていた内容の波動についてを伝えてくる。

 

パソコンは、媒体。情報を媒介するものだが、その画面は様々な波動が伝わる。

扱っている内容、作り手、その画面にリンクされている情報など。

それは、見た目には分からない。
見やすいとか、分かりやすいとか、素敵な商品を扱っているなどで、ひとはそのサイトの良し悪しを評価する。

しかし人間が肉体とエネルギー体で表現されるように、この世界の物質はどんなものであれ、見えざるエネルギーでも表現される。物質と霊的なもので表現されている。
だから、見えている部分だけではなく、見えていないエネルギーによっても、見る側への影響を及ぼすのだ。

 

しかし、それもまた鏡の法則。

見る側とみられる側の波動が合ってこそ、そこに引き寄せられ、縁が生まれる。

それは、人間というエネルギー体とWEBサイトが発するエネルギーも一緒。

 

その日の私は、肉体が喜ばない、魂が喜ばない波動に引き寄せられ、目を酷使するという状態にあったのだろう。

思い返せば、様々な要因が浮かぶ。

 

「目が閉じられていたのでは、ホントウは見ることができない」

そんな声が聴こえるようだ。

 

もっと、もっと、自分を大切に扱おう!

 

そんなわけで、目の周辺の筋肉に住み着いた、私にとっては歓迎しないエネルギーを大祓祝詞が浄化してくれた!