飯田みゆき ( エネルギーワーク、自然 )

2017.8.7  Cosmic Academy Japan

私が心や魂という目に見えない世界に足を踏み入れたのは、2008年。

きっかけは家族とのトラブル。怒ったり、なだめたり、謝ったりという通常のトラブル解決法は役に立たず、私は生まれて初めて「超科学的な方法」に助けを求めました。自分がヒーリングされれば、または家族をヒーリングすれば何かが変わるかもしれないと思ったのです。

私は薬剤師として西洋近代科学的な考え方を学びました。タンザニア植林ワークキャンプをきっかけに自然界の力に魅せられてからは、森林生態系を学んで自然ガイドを目指し、漢方薬局に転職してハーブやアロマセラピー、森林療法も学んできました。

自然界は批判もアドバイスもなく、すべてを受け入れます。周囲に気を使い、自分を押し殺して生きていた私にとって、自然の中はありのままの自分が許されるホッとできる場所でした。私はNPO法人日本森林療法協会の理事兼事務局長に就任し、「森の癒し」の普及に全力を投入していきました。ところが2008年に経験したトラブルは、「森の癒し」では解決できなかったのです。

目に見えない世界に救いを求めて、さまざまなセラピーを体験しました。レイキ伝授、引き寄せの法則、チャクラやオーラのヒーリング、ハイアーセルフや天使のリーディング、インナーチャイルドや過去生のヒプノセラピー、キネシオロジー、EFT、グラウンディング、ジャーニー・メソッド、サイモントン療法、バイロン・ケイティの「ザ・ワーク」、ドルフィンスターテンプル、ライトボディの覚醒化、サネヤ・ロウマン&オリンの瞑想会、プロセスワーク、etc、etc・・・。

この世には星の数ほどセラピーが存在します。私が体験したものはホンの一部ですが、徐々に「イメージと現実はつながっている。」と感じるようになりました。

オーラを作る、チャクラを掃除するなどは単なるイメージですが、集中してイメージングすると気持ちがスッキリ変化します。すると、現実世界でも体験する経験が変化するのです。おそらく、無意識の言動が変化し、他者にも影響を及ぼすのでしょう。

エネルギーワークはイメージの世界です。私はエネルギーヒーリングには鈍感でよくわからない派ですが、イメージングなら得意です。愛も光も天使も神様もイメージの中に実在できます。

私たちが幸せになるヒミツは、実はこの豊かなイメージの世界に隠れているのではないでしょうか。そのヒミツをこれからも探究していきたいと思っています。

飯田みゆき
森と魂のセラピスト、薬剤師、森林インストラクター、ハーバルプラクティショナー、プロセスワークプラクティショナー、ドルフィンスターテンプル認定ヒーラー。テーマ『自然と対話し、自分と対話し、今ここにある自分を祝福する』。
「森の癒し&幸せになる力のヒミツを探る」