「つながり」体・心・魂のボディ フォーメーション Light Heart & Body Ainomaki

2017.7.25  Cosmic Academy Japan

魂こそがその人の本質そのものです。
でも、今生でさまざまな経験をするために人間は肉体をまとって生まれてきます。
人間の肉体は魂の家といわれ、それぞれに固有の波動と呼ばれる振動数、周波数を放ちます。
年齢を重ねるごとに肉体にはいろいろと不要なものが付いてきます。それは決して脂肪だけではありません。

たとえば、精神的ショックを受けたとしましょう。それはトラウマとなって肉体に残り、硬くさせブロックとなり、体のエネルギーの流れもせき止めます。それはまるで、大きな石で流れをせき止められた川のように。
また、それに加え自分のものではない重いエネルギーによって、肉体はさらに重くなります。
ところで、重いエネルギーとは何でしょうか?
それは、他者が放出する邪気や死霊や生霊などのことです。さらには、添加物や残留農薬などもこれに含まれます。

人間のエネルギーは軽い方がいいということです。

ちなみに、死霊などのエネルギーは重く、波動は荒い。神様や天使などの高次のエネルギーは軽く、波動も細やかだといいます。生きた人間はその中間に位置します。

人間のエネルギーは、大きく分けて2種類から構成されています。霊的エネルギーと肉体的エネルギーです。両者はチャクラといわれるエネルギーフィールドを介して常にエネルギーの交換が行われています。
人間が健康で文化的な生活を送るには、これらがすべて正常な状態であることが必要不可欠です。反対にどこかのエネルギーにトラブルが発生すると肉体面や精神面、またなんらかの現象としてそれが現れます。買ったばかりの新しいパソコンが壊れたとか、車の故障とか。一見なんでもなさそうなことに大きな意味があったりするのです。

人は目に見える現象に囚われがちです。でも病気や怪我、疲労などが肉体に現れたときには、すでに霊的エネルギーにもトラブルが発生しています。
もしあなたが疲れていたり、病気だったりするなら、実はすでに霊的にも肉体的にもヒーリングが必要なときなのです。

さて、ここにその両方を同時に調整するセラピストがいます。

Light Heart & Bodyを主催するAinomakiさん。通称Ainoさんです。

Ainoさんのボディ フォーメーションは、振動音叉と手の圧によって体のブロックを溶かし、体全体を調和した形に戻すというメソッドです。

このメソッドを展開するきっかけをAinoさんにお聞きしました。

「自分自身、身体が硬かったんです。それで出産や育児がとても大変だったこともあり、体調も優れず、毎日肩こりや腰痛に悩まされていました。それで、HPで見つけたのがこのメソッドだったんです。だから初めは自分が客として通っていました。それがきっかけで肉体というものに興味をもつようになり、自分でもそのメソッドを学んでみよう思い始めました。家族が病気がちだったので、そこでも学んだことが役立てばいいなと思っていました」

実際にセラピストとして活動をスタートさせたのは40代になってからといいます。

「年齢を重ねれば重ねるほど人生が顔にでます。骨格や肉付きも変わりますね。
でも、それは決して年齢だけのせいではないんです。余計なものを取り込んでしまった、身につけてしまった結果が「今」なんです。
だから、つけてしまったものをとっていくことで、以前の、若い頃の骨格を取り戻すことができます。

私自身、初めは客としてヒーリングを受けていましたから、お客さまの気持ちがとてもよく分かります。
年齢が上がってくると、「何かやりたい」と思っても、頭の中のイメージではできているのに、体が付いていかないことがありますよね。体にブロックがあって硬くなっていると体が思うように動かず、強いては人生を前向きに進むことが難しくなります。

またそれは年月を経て徐々に硬くなっていくので本人は割りと気付いておらず、ほとんどの方が施術中に変わっていく過程を体感して驚かれます。

人間は、思考、ハート、体のバランスが大切です。
後先心配せず、今をしっかり生きる。それには今、目の前のことに集中できるよう、体と心と思考のバランスをとることが大事です。この施術を受けることでブロックがなくなり、肉体が軽くなり、意識が変わります。そうすれば、充実した毎日が送れるようになります」

また、Ainoさんは次のような方に是非施術を受けて欲しいといいます。

体が硬い方、固まっている方
本来もっている自分の力を発揮したい方
年齢で若返りをあきらめている方
とにかく変わりたい方

さらに、更年期を迎えた女性たちについて、特別な想いをもって語るAinoさん。

正に経験者は語るですが、一般的に更年期と聞くとネガティブなイメージがあります。
でも実は、それは体と精神のシステムが変わるときであり、今まで人生を歩むために必要であった既成概念や固定概念を手放し宇宙(真我、魂)と調和した本当の自分で生きいくための移行時期なのです。まさに人生の方向転換のチャンスともいえるでしょう。
今まで自分と一体化して自分だと思っていたものが分離して浮き出てくる訳ですから強い自我信念をもって生きてきた方、自分がなんとかしなければと必要以上に頑張ってきた方ほど混乱しやすいようです。
体にまとっていた古く硬い鎧をなるべくスムーズに外す脱皮のサポートすることにより
パワーアップした生命エネルギーで自ずと魂の目的に沿った道(未知)を選択することができるようになり、個性の力を発揮できる人生を歩んでいただくことが喜びです。

AinoさんからのSpecial message
体が変わると未来が変わります。
意識と体は影響しあい、今の体は過去のデータの結果です。
思考で意識を変えようとするより先に今ここにある体を本来の形に戻し軽くし、波動を上げていくことで意識的にも楽に前に進んでいけるようになります。
思考、心、体の枠を外し自分がまだ知らない可能性の扉を開きませんか?

Ainomaki(通称Aino)
Light Heart & Body セラピスト
“すべてはつながっている”の観点のもと肉体と魂、頭から足先、筋肉、骨格、内臓など、部分的ではなく全体の調和、関連性を考えた施術。
数々のボディワーク、エネルギーワーク、ヒーリング、代替医療を学ぶ。40代でマーサズボディフォーメーション認定セラピストになり、自由が丘サロンでの勤務を経て独立。スピリチュアル系イベント会社にて個人セッションも行う。ある事がきっかけでスピリチュアルが大嫌いになり、やった事がないことをする旅に出る。多くの気づきを得てスピリチュアルと日常生活を統合した新しい生き方を見つける。近近年、振動音叉を加えた宇宙と調和したメソッドを確立。